TOKYO

OFFICE

SAPPORO

OFFICE

FUKUOKA

OFFICE

お役立ち情報 TMJ TIPS

人見知りでも働きやすい職場?コールセンターをおすすめする理由をご紹介

お仕事情報

人見知りでも働きやすい職場?コールセンターをおすすめする理由をご紹介

「初対面の人と話すのは苦手」「仕事を探しているけど、接客のお仕事はできれば避けたい」という方もいらっしゃるでしょう。

人と接する頻度の違いはありますが、人とやりとりする仕事が大半の中、人見知りの方がアルバイトを探すのはなかなかハードルが高いですよね。

そのような方に、コールセンターのお仕事はおすすめです。

この記事では「コールセンターって、電話でお客様と話す仕事でしょう?電話も苦手です。」と思われている方に、なぜおすすめの仕事なのかをご紹介します。

< 目次 >
人見知りの方におすすめなお仕事にはどんな種類がある?
人見知りの方こそコールセンターがおすすめの理由
電話対応のお仕事でおすすめの職種
└おすすめは受信業務
コールセンターで電話対応なしのお仕事
└メール・チャットオペレーター
└後方事務
└大型のコールセンターがオススメ

人見知りの方におすすめなお仕事にはどんな種類がある?

人見知りの方の特徴には、知らない人や他人の目を意識して警戒する・1 人での行動を好む・緊張し て言葉が出てこない、などがあります。
お仕事をする上で、その特徴がネックになってしまい、「接客などで人と話すことが苦痛」と思われる方もいるでしょう。
ただしそのような方でも、人見知りの負担を軽くできるお仕事はあります。

主なお仕事の特徴として
・コミュニケーションをあまり必要としないルーティン作業のお仕事
・コツコツと自分のペースで出来る事務作業などのお仕事
・人と接する仕事だがマニュアルがあり、人とのやり取りが定形的に完結しやすいお仕事などがあります。

紹介したお仕事の特徴の中でも、「人と接する仕事だがマニュアルがあり、人とのやり取りが定形的に完結しやすいお仕事」は対面でのお客様対応が必要な接客業などにもあてはまるので、苦手意識がある方もいるかもしれません。

ですが、対面でのお客様の対応を必要としないお仕事もあります。
特にコールセンターの業務は、お客様と対面しない接客業として人見知りの方の負担を軽減できるお仕事なのです。

人見知りの方こそコールセンターがおすすめの理由

コールセンターの仕事内容の多くは、「電話をかける」「電話を受ける」の受発信業務です。

コンビニや飲食店のホールスタッフとの大きな違いは、
・お客様が目の前にいるか
・チームでやる仕事が多いか
があげられるでしょう。

電話対応の仕事は、お客様とオペレーターとのマンツーマンでの接客です。
1 日の業務が始まれば、お客様以外の人とのやりとりが少ない職種といえます。

業務中に質問が発生した場合に、「聞く人が分からない」という場面があっても、コールセンターにはリーダーや SV(スーパーバイザー)といわれる管理者がいますので、右往左往する心配はありません。

規模により異なりますが、一般的なコールセンターには休憩室が完備されています。
カウンター席が用意されている場合も多く、休み時間を 1 人でとってもそれほど目立ちません。

また、休憩時間帯が毎日固定されていない業務もあります。
メリットは人それぞれですが、同じ休憩時間帯で過ごすメンバーは毎回変わるので、休み時間を一人でとりたい人や、「煩わしい人間関係」が苦手という方にもおすすめできる仕事といえます。

コールセンターの休憩室については、こちらの記事もご参考にしてください。
https://saiyou.tmj.jp/column/21587/

それでは、コールセンターでの具体的なお仕事内容にについて解説します。

電話対応のお仕事でおすすめの職種

コールセンターには、オペレーターからお客様に電話をかける「発信業務」や、お客様からの電話に対応する「受信業務」など、様々な職種があります。
仕事内容を説明した上で、電話対応の業務の仕事選びのポイントについてご紹介します。

おすすめは受信業務

電話対応には「発信」と「受信」がありますが、人見知りの方には受信業務をおすすめします。

発信は、こちらから電話をかけますので、
・会話をスムーズに進めるために、お客様との会話をリーディングする必要がある
・お客様の都合が悪いと、ガチャ切りされる場合がある
・営業の要素が強い業務(セールスなど)やノルマがある仕事が多い
など、人見知りの方にはややハードルが高いと思われる要素が含まれています。

受信であれば、
・お客様が問い合わせ先に用事があるので、ご都合の良い時間帯で対応できる
・対応内容に、セールスの要素がほとんどない
など発信と比べて、お客様とのコミュニケーションが比較的とりやすい業務です。

また通販などの申し込み受付は、受信内容が定型的に完結しやすくクレームになりにくい内容が多いので、人見知りの方にはおすすめです。

その他にも、コールセンターには「電話対応なし」の仕事もあります。
どのような内容かご紹介します。

コールセンターで電話対応なしのお仕事

コールセンターで従事できる「電話対応のない仕事」とはどのような業務があるのでしょうか?
代表的な業務を紹介します。

メール・チャットオペレーター

お客様からの問い合わせをメールやチャットで対応する仕事です。
パソコン画面での操作がメインになりますので、原則お客様との会話はありません。

仕事に就くには、
・PC 入力のスピードと正確性
・ビジネス文章を作るスキル
が必要となる業務です。

詳しい業務内容は、こちらも参考にしてみてくださいね。
https://saiyou.tmj.jp/column/19165/

後方事務

コールセンターの運営会社は、事務作業も請け負っている場合が多くあります。
例として、DM などの書類の送付や到着物の開封、PC 入力などの後処理業務です。
原則、電話対応が無く、作業自体はもくもくと進めることができます。

大型のコールセンターがオススメ

具体的なコールセンターの仕事内容を紹介してきましたが、実際に仕事を探す際、「どうやって探せばよいのか」と、見つけ方が分からない方もいるでしょう。

そうした悩みを解決するために、おすすめなのは「多くの人が働く大型のコールセンター」で就業する方法です。

多くの人が働くコールセンターであれば、職場の人間関係をその人次第で作れます。

休憩時間はひとりで過ごすことも、情報交換の場として活用することもできるでしょう。

人と接するのが苦手な方は、
「仕事を通じて人見知りを解消したい」
「人見知りを理解し、1 人で過ごせる職場を選ぶ」など、
ご自身が職場を苦にすることなく、楽しく成⻑を感じられる環境を探していきましょう。

人見知りの方が探すお仕事の手段として、コールセンターを検討いただければ嬉しいです。
ご自身の希望に合ったお仕事をじっくり見つけてくださいね。

TMJでは、受信のお仕事や事務のお仕事など豊富に求人があります。
ぜひお仕事を検索から探してみてください。
ご応募お待ちしています。

お仕事を検索