TOKYO

OFFICE

SAPPORO

OFFICE

FUKUOKA

OFFICE

お役立ち情報 TMJ TIPS

コールセンターのストレスの原因とは?解決方法4選

入社後

コールセンターのストレスの原因とは?解決方法4選

コールセンターのアルバイトは高時給のお仕事が多いことが注目されやすい一方で「クレーム対応ばかりでストレスがたまりやすい」などネガティブな情報も存在します。

コールセンターで感じるストレスにはどのようなものがあるのでしょうか?原因と解決方法をご紹介します。

コールセンターでストレスを感じる原因

どのようなお仕事でもストレスを感じることはあり、その程度や内容もさまざまです。ここではコールセンターで働く方がストレスを感じる主な原因をご紹介します。

仕事の量やノルマがきつい

入電数が多いコールセンターに勤務する方や未経験でアウトバウンドのお仕事をされる方の中には「仕事量(対応件数)・ノルマがきつい」と感じる方もいらっしゃいます。

非対面でのコミュニケーションが難しい

説明した内容がしっかり伝わっているか不安になってしまう、感謝や謝罪の気持ちをお客様に理解していただけているか分かりにくいなど、非対面でのコミュニケーションに難しさを感じ、ストレスとなる場合もあります。

研修がない・サポート体制が不十分

研修やサポート体制が整っていない場合は、特に未経験の方やブランクのある方のストレスに繋がります。

また、コールセンターの職場に限らず、人間関係が上手くいかずストレスを感じるケースもあります。

コールセンターのストレスは切り抜けられる!上手な解決方法4選

ここまでコールセンターでストレスを感じる原因をご説明してきました。それでは、どのようにストレスを切り抜ければ良いのでしょうか?

シフト制でリフレッシュする時間をつくる

シフト制のコールセンターで働いている場合は適度に休みを入れて、リフレッシュする期間を設けてみましょう。

TMJのコールセンターには休憩室があるのでお仕事の休憩時間でもリフレッシュする時間をつくることができます。

また季節のイベントを実施しているセンターもあり、イベントを通して他のオペレーターとコミュニケーションを取ることでも気分転換ができます。

ストレッチなど軽い運動をする

クレーム対応の後などストレスを感じている時は身体が緊張している状態のため、深呼吸やストレッチをすることで身体の緊張を和らげるとストレスが軽減します。

同僚や上司に相談する

仕事での悩みやクレームの対応について同僚や上司に相談すると解決方法が見つかる場合もあります。共感してくれる同僚がいれば、ストレスも解消されるでしょう。

クレーム対処法について気になる方は「コールセンターの受信バイトはきついって本当? それは間違いです」もご覧ください。

働く目的を持つ

働く目的を持つことで仕事へのモチベーションが上がり、ストレスを感じにくくなります。コールセンターで働く方が持っている目的の例として

・○万円貯金する
・トークスキルを身に付ける

などがあります。

子育てと仕事を両立させるなら、コールセンターがおすすめ!」に書かれているように、子育てをしながら働きたい方にもコールセンターのお仕事はおすすめです。

またコールセンターで身に付けられるスキルはトークスキルだけではありません。他のスキルについて知りたい方は「コールセンターでキャリアアップしよう!身に付く5つのスキル」をチェックして、コールセンターで働く目的を考えてみましょう。

最後に

コールセンターのお仕事は他のお仕事と同じようにストレスを感じる場面もありますが、働く目的をしっかり持ち、リフレッシュする方法を知っておくことでストレスを解消できます。

TMJでは未経験の方でも安心してお仕事ができる研修・サポート体制があり、季節のイベントや綺麗な休憩室を利用することで気持ちよく働けます。

TMJのお仕事が気になる方はぜひお仕事検索をしてみてください。ご応募をお待ちしております。

お仕事を検索