オープニングスタッフなら未経験も可!コールセンターのお仕事とは

オープニングスタッフなら未経験も可!コールセンターの仕事とは

コールセンターの求人では未経験者の募集も行っています。経験者に比べて給与などの待遇が劣る会社もありますが、未経験者でも面接の扉は開かれています。ここではオープニングスタッフでの募集について説明をします。

 

未経験でもできるのか?

求人の中にはオープニングスタッフの採用をしており、新しく入社したスタッフと一から仕事がスタートできる環境が整っている会社もあるので、安心して働くことができます。

働ける雇用形態は、アルバイト、パート、正社員があり、特にアルバイトとパートは未経験でも雇用されやすいでしょう。時給制で、しかもシフト制を採用しているため、家事や子育てを両立させたい主婦がアルバイトとして働くこともできます。一方で正社員は月給制で、ボーナスもあるため、アルバイトやパートに比べて給与待遇が比較的良くなっています。

 

具体的なお仕事とは?

コールセンターには2種類のお仕事内容があります。それは、インバウンド、アウトバウンドです。

インバウンドは受託業務を意味します。受託業務に含まれるのが、ショッピング番組などの注文受付業務です。テレビで商品を紹介して、顧客からの注文は電話で受け付ける会社があります。放送後は多くの注文が寄せられるので、対応に追われるケースもあります。

一方でアウトバウンドは発信業務を意味します。受託業務とは異なり、会社から電話で発信して、顧客に情報を伝えます。

アウトバウンドに含まれる仕事内容は、営業活動です。商品やサービスを紹介したり、アポイントを取り付けるために電話をかけます。また、商品を売り込むだけでなく、アンケート調査のために、電話で意見をお伺いするお仕事も発信業務のひとつです。

 

電話対応や話し方の能力が身に付く

コールセンターの仕事は、電話対応の能力が身に付くことがメリットと言えるでしょう。現代社会ではコミュニーケーションツールはたくさんあり、メールなど文字のみで伝える方法も存在しますが、今でも電話は頻繁に使われるツールです。コールセンターで働けば、マニュアルや先輩スタッフの指導から正しい電話対応を学べるので、対応力を高められます。

話し方の能力を高められることもメリットです。サポートセンターで働くと、いくつもの質問を投げかけるお客様もいます。サポートセンターは操作方法など、顧客がわからないことを解決するために対応しますが、話の内容を整理する能力がないと理解してもらえません。働くことで自然に話の内容を整理する能力が身に付き、話し方の能力も高められます。

 

服装が自由で快適なオフィスワークがメリット

服装が自由なこともメリットとして挙げられます。コールセンター以外のお仕事では、働く時の服装は制服や落ち着いた印象の私服など、会社側で決められているケースが多いです。しかし、職場でも異なりますが、コールセンターでは自由な服装で働ける会社も多いです。

 

室内で働くことができるメリット

オフィス内で快適にお仕事ができることもメリットです。他のお仕事の中には室内環境で働けないことや、室内でも過ごしづらい空間でお仕事しなければならないケースもあります。例えば、工事現場やスーパーなどの室内温度が低いところです。コールセンターでは食品を冷やす必要もなく、人間が過ごしやすい空調管理をしている会社が多いので、快適に働けます。

 

待遇が他業種と比べて比較的良い

求人によっても異なりますが、時給が1,000円を上回る求人も珍しくありません。コールセンターでは研修などのサポートを提供する会社が多数あります。研修があれば、未経験の方でも安心してお仕事をスタートさせられ、業務におけるわからない点を少なくできるので、スムーズに業務を遂行できます。

コールセンターの仕事は残業も少なく、プライベートの時間を充実させたい人も働きやすい仕事ですから是非一度求人をチェックしてみましょう。

© 2018 TMJ, Inc All Rights Reserved.